業務用ディスポーザー SS-200

¥ 1,247,400 税込

数量
  • ディスポーザーコム受付電話番号

商品についての説明
●厨房の生ごみ処理削減に絶大な効果
●作業オペレーションの効率UP
●害虫対策・食中毒予防
●労働負担の軽減

ショッピングガイド

商品についての説明

※受注発注商品となります。納品方法は車上渡し、納期はおよそ8週間程度を想定してください。

●連続投入方式
●耐食性ステンレス鋼
●2馬力 1,725回転/分
●定格消費電力/三相200V・50/60Hz
●高さ490mm・幅304mm (脚除く)
●処理対象目安 5kg/分 (300人/日)
●無塗装
持続的な衛生管理を実現しました。
●完全密閉で外部の湿気から保護
●熱過負荷保護機能
モーターを冷却し、効率と耐久をUPします。
●粉砕室上部のゴム製マウントで、音・振動を遮断
●ダブルテーパーのローラーベアリング
衝撃を吸収します。
●二重構造のオイルシール
油流しの損失を保護します。
●鋳造ニッケルクロム合金
逆作用研削用に設計されています。
●正規日本仕様製品
●安心のサポート
・1年間の本体メーカー保証期間付きです。
・全国メンテナンスに対応しております。
・無料電話相談も承っております。
SS-200とは

SS-200本体内部構造と排水口径

SS-200

排水口サイズのはかり方

排水口サイズ

ディスポーザーが設置可能なキッチンの排水口径は115mm、180mm、185mmです。
ご注文時に該当のサイズをご選択ください。
※排水口径が170mm、173mmの場合はご相談ください。楕円形などの特殊な排水口には対応できません。

コスト削減の検証

小料理屋、ラーメン屋、定食屋では、月間4万円程度のゴミ処理費用を約1万円まで削減できました。
また、ファミリー向けレストラン、飲食店等では月間12万円程度のゴミ処理費用を8万円程度までに抑えることができました。
生ゴミの成分はほとんどが水分の為、ディスポーザーを導入することによって、ダイレクトにゴミの重量を削減できます。 ゴミ処理費用を計算すれば6ヶ月程度で元が取れ、後は利益になり満足な1台です。(ゴミ処理費用は地域や業者により異なります。)
生ゴミ処理に関する労働は肉体的にも精神的にも大きな負担を強いられます。 この負担を経費と割り切ってディスポーザーを導入する店舗オーナー様も最近では多くいらっしゃいます。 またディスポーザーを導入することにより店舗内の清潔感が増し、お客様にもお店にも大きなメリットをもたらします。

最大1分間で約10kgの処理能力

1分間で10kg近い生ゴミを連続処理できます。 生ゴミの処理後は水を止める前に、25秒以上流水してください。 25秒流水させることにより生ゴミが15m以上運搬されます。

処理できるものできないもの

ディスポーザーで処理できるもの、できないものは下記になります。

処理できるもの
・残飯 ・麺類 ・野菜類 ・果実類 ・肉類 ・魚類 ・小さな骨 ・魚の骨 ・鶏の骨 ・卵の殻 ・梅干の種等 ・グレープフルーツの皮 ・スイカ ・茶葉 etc…
処理しにくいもの
・生魚 ・生肉 ・魚の頭 ・鶏の皮
※上記のものは湯通しすると処理しやすくなります。
・玉ネギの外皮 ・餅
※処理しにくいものは野菜くず等、他の生ゴミと混ぜて処理してください。
処理できないもの
・枝豆の殻 ・莢 ・とうもろこしの皮 ・タケノコなど繊維質の特に強い食品 ・カニ ・大きな貝殻 ・大きな骨 ・サラダ油等の高温油 ・その他、生ゴミ以外のもの
ご使用の際、上記を参考に、 処理できるもの、できないものを 良く確認した上でご使用下さい。
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
お問い合わせ総合受付