修理・メンテナンス事例

ディスポーザー・メンテナンスがてがけてきたトラブルシュート事例をご紹介します。

ディスポーザー修理・交換・メンテナンスについて

ディスポーザーは、短命のもので3年、耐久性の高いもので15年以上は仕様できます。
しかし経年劣化による重大事故発生の恐れがある為、15年以上経過しておりますディスポーザーの修理はお勧めしておりません。
ディスポーザー.comのディスポーザーは全て正規品、耐久性が高いものを選別して掲載しております。
もちろん各種保障期間付き。
更に、購入後1か月以内でしたら返品を可能でございます。
(返品には条件が御座います。詳細は「安心の理由」をご覧ください。御不明な点はお電話フォームにて承り中)
更に更に、ただ今、標準部材セット(9,800円分)をプレゼント中。
このお得な機会に、ディスポーザー取替えをご検討されるのはいかがでしょうか。
商品詳細はこちら>>>>

ディスポーザー修理・交換・メンテナンスについて

ディスポーザーは、短命のもので3年、耐久性の高いもので15年以上は仕様できます。
しかし経年劣化による重大事故発生の恐れがある為、15年以上経過しておりますディスポーザーの修理はお勧めしておりません。
ディスポーザー.comのディスポーザーは全て正規品、耐久性が高いものを選別して掲載しております。
もちろん各種保障期間付き。
更に、購入後1か月以内でしたら返品を可能でございます。
(返品には条件が御座います。詳細は「安心の理由」をご覧ください。御不明な点はお電話フォームにて承り中)
更に更に、ただ今、標準部材セット(9,800円分)をプレゼント中。
このお得な機会に、ディスポーザー取替えをご検討されるのはいかがでしょうか。
商品詳細はこちら>>>>

内部腐食事例

ケース1

ディスポーザー修理例

ディスポーザーの内部腐食です。写真撮影前に汚れを丁寧に洗浄しましたが、腐食と汚れが発生しています。
このディスポーザーは耐久性が高くない機種です。

*ディスポーザー・メンテナンスで掲載している正規全商品は自浄作用があります。
 後水でしっかり「すすぎ」をすれば水勢によってディスポーザーの粉砕ルームは洗浄されます。
 耐久性にダメージを与える原因としては下記があげられます。
・処理室内部に生ゴミを溜め置きしてディスポーザーを三角コーナー代わりに使用している。
・生ゴミを処理した後、後水処理でディスポーザーの「すすぎ」を行っていない。
・科学薬品等を流し放置している。
ディスポーザーは説明書をよく読み、正しい使い方をしてください。

お電話はこちら0120-938-753

ケース2

ディスポーザー修理例

この事例は標準装備マンションから「水漏れがしている」との事例です。
本体とシンクフランジ部分がゴムのクッション素材で接続されていますが、その部分から劣化が始まり内部腐食、水漏れによる外部の周辺塗装が剥げてきています。
5年程度の使用ですがこの製品は寿命です。

お電話はこちら0120-938-753
お問い合わせ総合受付


トップ